Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

元カノカフェは小説の妄想話?場所は秋葉原・大阪・福岡に実在はしないのか

この記事は約 3 分で読めます。

今話題の「元カノカフェ」

ツイッター上で話題ですが、
もしあるとすれば「東京・福岡・大阪」の
どこなんでしょうか?

気になりますので調べてみました。

今回は

  • 元カノカフェとは
  • 元カノカフェの場所情報

に注目していきます。

元カノカフェとは?

「おかえりなさいませ!ご主人様!」
そう呼ばれていたのはメイド喫茶です。

お客様を「ご主人(家の主)」に例えて
接客してくれるサービスでしたが、
今回は「元カノカフェ」です。

一体どんなサービスなのかというと
お客様を元カレ」「店員が元カノ」という
設定でおもてなしをしてくれるサービスだそう。

お店に入るなり、
「いらっしゃ・・・来たんだ・・・久しぶり。」
と出迎えてくれるのだという。

「砂糖は2つ?・・・そう変わったのね。」
と細かい設定までしているとの情報で、
筆者も行ってみたい気満々です。

場所はどこにあるの?(東京・福岡・大阪)

今の所候補で上がっている場所は
東京」「福岡」「大阪」の
3大都市ですが、色々とリサーチを
してみたのですが、結局みつかりませんでした。

もしかするとこれから
「これはいいビジネスになるぞ!」
と思った方が始めるかもしれませんが、
2019年5月時点では、存在していませんでした。

元カノカフェは小説から生まれた妄想話?!

実在しnあい事がわかりましたが、
この「元カノカフェ」というワードは
どこから生まれたものなのか、
気になって調べていると
ある小説にたどりつきました。

実は「元カノカフェ」に
人気が火がついたのは、

という小説から生まれた
物語だそうです。

リンクからその小説に
飛べますので、
気になる方は読んでみては
いかがでしょうか?

短編小説で1ページもないのですが、
ここまでバズっていますので
もしかすると本当に「元カノカフェ」が
進出してきそうです。

ちなみに「小麦」さんが投稿されている
サイト名は「小説家になろう」という
サイトになります。

小説を呼んだ感想

筆者は即読んでみましたが、
中々リアリティー」のある
小説でしたよ!

サービスはきっかり一時間、一日一回限定と決まっている。

また、店員が出勤するのは一日一回限定である。

ネットで予約してからこの店に来ないと
この店のサービスを受けることはできない。

思いのほかこの元カノカフェと言う空間はきついものがある。

理由は簡単だ。
逃げようとしても逃げられないからである。

この店は一時間と言う限られた時間で
元カノとの交流を楽しむ名目となっている。

それ故か、途中退出不可という
おかしな制約がついて回っているのだ。

などの細かい設定がされていて、
文字だらけですが何故か
読み込んでしまいます!

気になるのは店員数で、
店員1人に対してお客様1人を
もてなすのでしょうか?

それとも数人が「元カノ」に
なってくれるのでしょうか?

「そこの所もはっきりさせてほしいな」

という筆者の感想です。

小麦さんとは誰なのか

ここまでで「元カノカフェ」とは
小麦さんが作り出した小説の話という事を
お伝えさせていただきました。

では小麦さんとは
「どんな人物なのか」
気になりますよね。

早速「小説家になろう」で
「元カノカフェ」と投稿した
小麦さんのマイページに行ってみると、

小麦(こむぎ)

自己紹介「のべこみ」というサークルで小説執筆をしていた今年一年目の社会人です。
基本的には短編小説が多めなので、長編の更新はこの上なく遅めです。
それでも付き合ってやるよ!っていう長い目で見ていただけたら幸いです。

枢木京哉でしたが名前を変更しました。
これからもよろしくお願いいたします。

ツイッターやってます。
小説の宣伝しか呟いていませんが、興味のある方はどうぞ。
https://twitter.com/komugi08222

という事でした。

作品ページを見てみると
「ファンタジー系」が多いですが、
中には「推理」や「コメディー」と
いったものも配信されていました!

元カノカフェ作者のTwiterアカウント

上記が小麦さんのTwiterアカウントになりますが、
2018年2月12日を最後に更新されていません。

フォロワーは2019年5月1日の時点で、
118人でしたので更新もしていないので
どんどん本業が忙しくなっていったのでしょう。

ちなみに「元カノカフェ」は
宣伝していませんでした。

筆者
筆者
あんなにバズって面白いのに?!

と思っていましたが、
自身はそんなに良く
思っていなかったのでしょうか?

元カノカフェを実際に行きたい声が多い

https://twitter.com/anonymous_dir/status/1122681337683386368

https://twitter.com/bebeko_mga/status/1122706282702446593

数々の「行きたい」の声が
上がっていました。

筆者
筆者
皆さんに悲報です。
残念ながら「元カノカフェ」は存在しません。

ですが、先程も記述したように
人気が上がってきましたので、
この機会にチャレンジしてみては
どうでしょうか?

元カノカフェは小説での妄想話?!のまとめ

この記事でわかったこと

  • 元カノカフェとはその名の通りに
    店員が「元カノ」になり切ってくれるお店
  • 秋葉原に存在すると言われていが、
    小説家になろうというサイトで「小麦さん」に
    よって投稿された短編小説だった
  • 2019年5月1日時点では日本に存在しない

この元カノカフェを書いた「小麦さん」に
エールを送りたいですね!

結構読みいってしまった小説でした!
ですが本人は「まさかこんなにバズるとは」
と1番焦っていたと思います。

もし「元カノカフェ」の実在確認情報があでれば、
追記させていただきますね!

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です