Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【ジャニー喜多川救急搬送】病名と容体や入院先病院は?倒れた原因と理由まとめ

この記事は約 3 分で読めます。

ジャニーズ事務所社長である
ジャニー喜多川さんが倒れて
都内の病院に救急搬送されていると
報じられました。

今回は

  • 【ジャニー喜多川救急搬送】容体や病院先、倒れた原因と理由まとめ!

ということで、2019年6月19日時点で
今わかっている情報を
記述していきます。

【ジャニー喜多川】救急搬送報道

SMAP(解散)や嵐など数々のトップアイドルを輩出したジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏(87)が18日、都内の病院に救急搬送された。

18日昼過ぎ、119番通報があり、救急搬送。通報は「ジャニーさんが倒れた」という内容だった。そのまま入院したとみられ、搬送先の病院には多くの報道陣が集まった。

ある芸能関係者は「普段、ジャニーさんが通っていたのは都内の別の病院ですが、搬送されたのがそことは違った病院だったため、様々な臆測も流れました。事務所関係者も入院していることは認めている」。

病状など詳しいことが発表されることもなく、一時は“重病説”なども飛び交った。

引用:Yahooニュース

内容をまとめると
ジャニー喜多川さんは18日の昼すぎに、
東京都渋谷区内の自宅で倒れた。

ジャニー喜多川さんの自宅から119番通報があり、
そのまま救急搬送。

普段通っている病院とは違う病院に
運ばれた為、「デマではないか?」の
憶測も流れた。

容体は?

ジャニー喜多川さんが救急搬送されましたが、
容体は一切不明となっています。

一時は”重病説”もありましたが、
詳しい症状などが発表されておらず、
正式な発表は容体が落ち着いてからと
なりそうですので命にかわりはなければ、
近々発表となるでしょう。

またジャニーズ幹部、
特に後継者と言われている
「滝沢秀明社長」には詳細な
情報を聞かされているかもしれませんね。

速報:ジャニー喜多川目覚める

これが本当であれば、
メディアからの報道があるはずですので、
鵜呑みにせず、確実な報道を待ちましょう。

入院先はどこ?

ネットではジャニー喜多川さんが
搬送された病院名が、様々な角度で
憶測が飛び交っています。

ここで噂されている病院名6つ
記述させていただきます。

  • 慶応大学病院
  • 東京医科大学病院
  • 東京女子医科大学病院
  • 北里大学病院
  • 順天堂大学病院
  • 東京慈恵会(じえかい)医科大学

しかしこれらの情報はジャニー喜多川さんが、
救急搬送された病院名はどれもソースが不明。

当然のように実名で報じている
メディアがない為に予想ベースで
真意は不明という事なります。

【ジャニー喜多川】倒れた原因と理由

倒れた原因と理由についてですが、
ジャニー喜多川さんは以前から
「糖尿病だった」と言われており、
糖尿病が悪化すると最悪の場合
「亡くなってしまう」と言われています。

”糖尿病”と言われているジャニー喜多川ですが・・・

糖尿病を患っていれば、
様々な合併症や、糖尿病によって起こる
大血管症で様々な病気が起こるとされています。

糖尿病三大合併症

糖尿病性網膜症 単純網膜症→前増殖網膜症→増殖網膜症と進行し最悪の場合は失明に至ることもあります。
糖尿病性腎症 早期腎症→顕性腎症前期→顕性腎症後期→腎不全と経過。腎不全になると、人工透析が必要です。
糖尿病性神経障害 下痢/便秘/しびれ/はきけ/胃もたれ/筋力低下/下肢疼痛/こむら返り/失禁/たちくらみ/など

糖尿病によって起こる大血管症の例

脳梗塞 脳に動脈硬化が生じ、脳梗塞になると、めまい、顔面や半身の麻痺、意識障害などの症状がおこります。
心筋梗塞 心臓の血管の内側が狭くなり、狭心症や心筋梗塞の危険が高まります。糖尿病性神経障害のせいで、痛みを感じないこともあるので注意が必要です。
下肢閉塞性動脈硬化症 歩くとすぐに足のふくらはぎやももが痛くなり、休み休みでないと歩けなくなります。最悪の場合、足がくさって壊疽になることもあります。

引用:http://myfreestyle.jp/patient/general/diabetes/tonyo/1-1.html

ジャニー喜多川がお気に入りのステーキ屋さん

以前から「糖尿病だった」と
ジャニーズファンの間で有名だった
ジャニーズ喜多川さんですが、
ステーキが大好物という事が
わかっています。

更にはジャニー喜多川さんが
「『世界一のステーキだよ』と言って
タレントが連れて行かれた場所がある」と
ツイッター上で有名でした。

以上の事から「糖尿病」を患っていたとされ、
今回の救急搬送は糖尿病からkたものだったと
考えてもいいかもしれません。

早く容体が良くなって欲しいですね。

現場で車椅子にきている姿

ジャニー喜多川さんは、
2018年までキンプリやSixTONESの現場に
度々足を運んでいました。

特に後継者と噂される元タキツバの
滝沢秀明社長が進める
第二のジャニーズJr.広厳寺代計画に
自ら注力していたとも言われています。

プライドを捨てても会社に注力を注ぐ

そんなジャニース喜多川さんですが、
2018年かた次のデビューが濃厚と言われる
SixTONESやKING&PrinceのMusicビデオの撮影や、
映画「少年たち」、さらに映画のMusicビデオなどを
自ら足を運んでいました。

それは車椅子に乗ってでも、現場に駆けつけるなど
エンターテイメントに人生をかける情熱は
枯れていませんでした。

ネットの反応

 

【ジャニー喜多川】経歴

生年月日 1931年10月23日
出身地 ロサンゼルス
兄弟 姉・メリー喜多川、兄・元NASAの科学者
前職業 少年野球チームのコーチ
ジャニーズ設立 昭和50年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です