Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【ジャニー喜多川死去の真相】バズプラスの情報はデマ!証拠画像!

この記事は約 5 分で読めます。

死亡説のあったジャニー喜多川さんですが、
バズプラスニュースで死去したと報じられました。

しかしデマという情報もあり、
ネットでは混乱騒ぎになっています。

今回は

  • 【ジャニー喜多川死去】死亡説の真相は本当?バズプラスの情報はデマ!

という事で記述していきます。

【ジャニー喜多川】死去報道

▼記事によると…

・ジャニーズ事務所の代表取締役社長であり、芸能プロモーターでもあるジャニー喜多川社長(87歳)が亡くなったことがわかった。ジャニー喜多川社長は以前から体調が芳しくなく、健康状態が心配されていた。

・ジャニーズタレントが病院に集結
2019年6月18日(木曜日)正午過ぎ、ジャニー喜多川社長が体調を著しく崩し、都内の病院へ緊急搬送された。その直後からジャニーズ事務所所属のタレントが次々と病院を訪れ、まさにジャニーズタレントが集結したともいえる状況となった。

・芸能記者のコメント
「亡くなったことを報じないマスコミに対して「忖度している」とか「箝口令が出ている」とか言われていますが、それだけでなく基本的な理由があって報じられていません。ジャニーズ事務所や親族がジャニー喜多川氏の死去を発表しない限り、大手メディアは訃報として報じられないのです。たとえマスコミ関係者が亡くなった事実を知っていたとしても報じられないのです」

・近日、ジャニー喜多川氏の死去に関する情報をジャニーズ事務所が発表をする予定だと言われている。

出典
http://buzz-plus.com/article/2019/06/22/johnny-kitagawa-eternally-news/

告別式は20日に行われた?

突如現れた「閲覧垢」と名乗る人物が、
「関係者に聞きました。
昨日ジャニーさんの告別式が行われたそうです。」
とされていますが、何者かわからない上に、
そうなってくると「なぜジャニーズたちは
参加しなかったの?」となってきます。

ネット情報ですので、
すぐに拡散される所が怖いですね。

ネットの反応

ネットでは
「ジャニー喜多川さんが死去した」との
情報が出回っており、
1時間で何毎回もリツイートされる
大変な騒ぎになっています。

しかしこの報道に関して、
「デマの情報だから拡散しないで」
の声もあります。

https://twitter.com/kg_tias_04/status/1142437516080869383

バズプラスの報道はデマの可能性

一方ジャニー喜多川さんの死去報道が
出された出処は「バズプラスニュース」
というサイト。(前述した報道記事)

ここは「デマ情報を拡散するサイト」
と有名なサイトの様で、
今回のジャニー喜多川さんの
死去報道がここから出されていますので、
デマという可能性が強いとされています。

芸能ジャーナリストの芋沢貞雄さんのTwiterでは

信憑性も高いとされている
芸能ジャーナリストの芋沢貞雄さんの
Twiterでは「ジャニー喜多川さん」の事について
一切触れていません。

この事から考えられる事は2つ。

  1. ジャニーズ側から口止めされている
  2. 真実の報道をまだ知らない

会見はいつ?

死亡説が囁かれていますが、
ジャニーズ事務所は23日の午後に
重大発表をされているとしています。

公式発表がなく、確定事項でないのに対し、
誰かわからない方も「ジャニー喜多川死去」と
報道されています。

ただし、ジャニーズ側が重大発表と
されていますので、何らかの重大さは
あるとみて違いないようです。

この重大発表において
考えられるのは「死去した」という訃報か
もしくは「代表交代」という事です。

いずれにせよ、
重大な発表がある事には変わりはないですし、
ジャニー喜多川さん関連のついて
発表されるのは事実ですので、
丸呑みにせず、正式発表を待ちましょう。

追記(会見延期)

日刊サイゾーが23日の会見が
延期になった理由を報道しました。

その後、続報を報じたメディアはなかったが、本サイトでも“重大発表は五分五分”と伝え、23日になんらかの発表、あるいは会見がメディアや関係者の間を駆けめぐっていた。

「この時期、ジャニーズの所属タレントのイベントなどがめじろ押しで、各社担当記者はイベント会見の予定を組んでいた。だが23日に限っては、珍しくこうしたイベントがなかった。また、ジャニー氏の容体については世間的な関心が高いと思われ、事務所としては説明責任があるはず。そのため、業界内では“23日が重大発表の日”とされていた」(芸能デスク)

そして迎えた当日。午前5時50分に少年隊・東山紀之がキャスターを務める『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)がスタート。冒頭から東山の発言が注目されたのだが……。

「ジャニーズの所属タレントでは、マッチに次ぐナンバー2の地位にある東山。なんらかの報告をするなら適任だと思われましたが、すっかり“平常運転”。ジャニー氏についてはまったく言及せず、番組が終了しました」(テレビ局関係者)

午前8時にはKAT-TUNの中丸雄一がコメンテーターを務める『シューイチ』(日本テレビ系)がスタートしたが、こちらもジャニー氏の話題はなし。

そして、午前9時54分からは『サンデー・ジャポン』(TBS系)がスタート。この日のスタジオゲストの1人として、ジャニー氏から薫陶を受けた元ジャニーズの田原俊彦がいた。

田原はジャニー氏との出会いや、その“つながり”で1984年のロス五輪の聖火ランナーをつとめたことなどを懐かしそうに回顧。思い出に残る言葉として、「ジャニーさん、なかなかほめてくれないけど、10周年の時に『完璧だった』と言ってくれた」とうれしそうに振り返った。だが、こちらも緊急搬送の話題については触れなかった。

「『サンジャポ』は“重大発表”に備えて田原をブッキングしていたようですが、見事にアテが外れてしまいました。23日夕方までの時点で、ジャニーズからはなんのアクションもないようです。嵐の活動休止会見は当日の午後から噂が流れ、夕方にリリース、夜会見という流れだったので、『もしかすると今回も……』と勘ぐっていた記者もいました。聞くところによると、発表できないような状況に陥り、幹部は決断を迫られているのでは……という声も。発表がない場合は“長期戦”になりそうです」(ベテラン芸能記者)

ジャニーズOBで、ヤックンこと元シブがき隊の薬丸裕英は21日、「つらい時は空を見上げよう」というタイトルでブログを更新。

「ここ数日 極度の睡眠不足 寝ても覚めても 想い出が走馬灯のように駆け巡る つらい時・苦しい時は空を見上げよう」と書き込んだ。
状況からして、ジャニー氏のことを示唆しているのかもしれないが……ジャニー氏の現在の容体が危惧される。

引用:日刊サイゾー

覚醒ナックスズのジャニー喜多川の本当の容態

覚醒ナックルズは以下の記事を
投稿したのは6月22日であり、
ジャニー喜多川さんが救急搬送された日に
取材した事を記述しています。

救急搬送された日は、
「意識が混濁しており、
言葉は悪いが生かされている」
との事でした。

大物たちが病院に駆けつける意味とは

6月18日夕方、芸能界をゆるがす衝撃ニュースが走った。ご存知ジャニーズ事務所の象徴であるジャニー喜多川社長(87)が都内の病院に緊急搬送されたのだ。

「あるフリーライターが、警視庁から大手マスコミに流れたネタを横流しでツイートした。それをネットニュース媒体が拾い上げて一気に拡散。瞬く間にツイッターのトレンド1位が『ジャニーさん』になったほど」(スポーツ紙記者)

搬送先は、東京渋谷区にある病院だった。19時頃にはマスコミ各社が多数集まり、周辺は騒然としていたという。

「どんな売れっ子タレントよりも知名度の高いジャニーさんですから相当数のマスコミが殺到した。しかし、自身が表に出ることを誰よりも嫌った人なので、その意を汲んだのか、最初は『ジャニーさん、ピンピンしてるよ』とはぐらかしていた事務所の名物広報も、最後は渋々入院している事実だけは認めた」(同前)

第一報から3日以上経過した現在でも、ジャニーズ事務所からは何も公式な情報は出ていない。ジャニー氏の現在の容態についてジャニーズ事務所に近い芸能関係者が打ち明ける。

「意識レベルは300。意識が混濁し、再起は見込めない状態といいます。言葉は悪いですが、“生かされている状態”。救急搬送されたのは同日11時半頃ですが、メディアに漏れる前に姉のメリー副社長、娘のジュリー副社長が駆けつけ、病院内はピリピリしたムードに包まれたといいます。当日夜、滝沢秀明と中居正広が極秘で病院を訪れていることからも事態の深刻さが分かるでしょう」

そして翌19日になり、意外な人物が病院に現れた。

「メリー副社長から直々に連絡を受けた元ジャニーズ事務所所属のタレントが2人、相次いで病院に現れたのです。現在メディアはその2人の人物に接触し、ジャニーさんの本当の病状を聞き出そうとしています」(同前)

一時は“死亡説”まで飛び出したジャニー氏。とにかく今は容態が快方に向かうことを願うばかりだ。(瀬戸ジーニアス)

引用:覚醒ナックルズ

この報道から日数が経過していますので、
ジャニー喜多川さんの容態は悪化しているものと
推測する事もできます。

救急搬送された日に
ジャニー喜多川さんの容態は
「生かされている状態」で、
6月23日時点で何も報道されていない。

これで悪い様に考えてしまうのは、
無理もないと思われますし、
デマが拡散する理由がわかります。

【ジャニー喜多川】プロフィール

ジャニー 喜多川は、日本の実業家・芸能プロモーター・音楽プロデューサーで、ジャニーズ事務所、ジェイ・ドリーム、ジャニーズ出版、ヤング・コミュニケーション、つづきスタジオの代表取締役である。 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。4人姉弟でメリー喜多川は姉。
生年月日:1931年10月23日 (年齢 87歳)
ジャニー喜多川 – Wikipedia

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です