Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【2019年最新】Kalafina(カラフィナ)の解散原因の真相は?

この記事は約 3 分で読めます。

アニソン界の人気ユニット「Kalafina」(カラフィナ)が解散!
ツイッターで話題になっています。

Kalafina(カラフィナ)は
3人の女声アーティストによるユニットで、
今回起きた正式な解散騒動の原因は、
一体なんだったのか。

その理由を探ってきたいと思います。

解散はやっぱり事務所と梶浦由記さんの対立?

事務所幹部の方が、
梶浦由記さんを対立していたと
噂されていた様です。

それが一番の原因ではないかと思います。

またKalafinaの解散理由は梶浦由記さんが
退社された事が理由が有力です。

出典:https://trendy.nikkeibp.co.jp

  • 梶浦 由記(かじうら ゆき)
  • 別名 Fion
  • 生誕 1965年8月6日
  • 出身地 東京都
  • 学歴 津田塾大学学芸学部英文学科卒
  • ジャンル J-POP アニメソング 劇伴 映画音楽
  • 担当楽器 ピアノ・キーボード・コーラス
  • 活動期間 1993年 –
  • 事務所 スペースクラフトプロデュース(1993年 – 2018年2月)

梶浦由記さんとKalafinaは
スペースクラフトプロデュースに所属。

2008年1月に自信がプロデュースする
ユニット「Kalafina」をSEC Recordsと
契約した所からKalafinaの大躍進が始まった。

梶浦由記さんの退社

2017年12月22日、所属事務所のスペースクラフトプロデュースを2018年2月に退社しました。

Kalafina産みの親の事務所退社により、Kalafina内で分裂が起こったとされています。

次に話題になっている経緯を見てみよう。

アニメソング界で壮大な人気を誇る女性3人組ユニット「Kalafina(カラフィナ)が、今春にも3人体制で活動に終止符を打つのが12日、取材でわかった。同じ事務所の音楽プロデューサーで、08年のデビュー以来、全楽曲を手掛けてきた梶浦由記氏が20日に退社したことを巡って、メンバー間に亀裂が生じたとみられる。昨年12月に一部で梶浦氏の退社が報じられて以降、事務所に残留するか退社するかで、メンバーに動揺が広がっていた。全幅の信頼を寄せてきた梶浦氏を欠き、これまで通りの楽曲制作は不可能に。梶浦氏不在のままのユニット存続に疑念を抱くメンバーが今月末までの脱退を決め、分裂することになった。

と発表されていた。

これを見る限り、
Kalafinaは「梶浦由記さんがあっての」
アーティストだったと断言できますし、
有益性が存在しなくなるのは目に見えていたかの様に
彼女たちが決断したのでしょう。

なぜこのタイミング?ネット民は疑問視

ツイッターでは疑問の声が上がっていた。

Kalafinaの復活はあるのか

元々は梶浦由記さんがオープンしたユニットで、
梶浦由記さん不在になった今、
昨年4月には、メンバーのKeikoが契約満了で事務所を退社、
HikaruとWakanaの2人となり事実上の活動停止状態だった。

Hikaruも同年11月に事務所を退社している。

Wakanaは今年2月にソロデビューしており、
今後も活動を続けていく。
との事なので、個人での活動はありそうだが、
Kalafinaとしての活動はなさそうだ。

今後はWakanaの
活動について注目が
集まりそうである。

この何とも言えない関係が早く終わって、
Kalafinaの復活を願っているファンも
多くいるだろう。

筆者もKalafinaの復活を願っている。

追記

2019年5月11日にYahooニュースで
報じられたKalafinaの再結成問題。

そこで再結成の可能性のある
と報じられていました。

「“Kalafina再結成”の可能性もある」

 事務所の都合で解散をせざるを得ない状況になったKalafinaだったが、今後の活動を見据えている。

「バラバラになってしまったKalafinaですが、メンバーは『梶浦さんの下でまたKalafinaとして活動したい』と考えています。事務所に残ったWakanaさんは、今年2月にソロデビューをしたので合流はしばらくは難しいでしょうが、KeikoさんとHikaruさんはすでに梶浦さんを頼って、復帰のチャンスを窺っている状態。Wakanaさんの動き次第では、“Kalafina再結成”の可能性もある」(同前)

引用:Yahooニュース

Wakanaさんの動き次第との事ですので、
今後Wakanaさんの動向に注目が集まりそう。

Kalafina(カラフィナ)の解散原因の真相のまとめ

この記事でわかったこと

  • 解散原因は事務所と梶浦由記さんの対立
  • 復活はWakanaさんの動き次第

2019年5月11日のニュースで
再結成の希望が見えてきました。

Wakanaさんの動き次第では、
再結成の可能性があると
報じられましたので、今後は
Wakanaさんの動向に注目していきたい。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です