Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【叶姉妹の正体】元3姉妹のユニットだった!本名や年齢と収入源は?

この記事は約 5 分で読めます。

セレブ姉妹として有名な叶姉妹ですが、
その生体な謎に包まれています。

ビジネス姉妹としての
ユニットは有名ですが、
まだまだ解明されていない真実があります。

今回は

  • 叶姉妹は元々3姉妹って本当?
  • 叶姉妹の本名や年齢と収入
  • 収入源は何なのか

など、叶姉妹の正体に注目していきます。

叶姉妹は元3姉妹のユニットだった

叶姉妹は赤の他人同士で組んだ
「超お金持ち姉妹」という設定の
ユニット姉妹です。

そんな叶姉妹もブレイク前は並々ならぬ
努力をされたようで、一時期は現在とは番う名義で
芸能活動をしていた時期もあり、
かなり苦労をされたようです。

現在とは想像つかないですよね。

もう1人は叶恭子の実妹

ユニットを組んだ初期は実は3人だったようで、
叶恭子さんの実の妹さん「晴栄さん」が参加していました

晴栄さんはのちに結婚をし脱退をし、
今の叶姉妹ができあがりました。


▲叶3姉妹で組んでいた時期の写真

叶美香さんだけが本当の姉妹でなかったのですが、
晴栄さんは結婚されて後も、叶姉妹の裏方として
しばらく働かれていたそうです。

横領容疑で訴えられる

しかしある日、晴栄さんはある方に
訴えられたそうです。

それは・・・
元々一緒に芸能活動をしていて、
実の妹である晴栄さんでした。

筆者
筆者
まさかの裏切り行為!

晴栄さんは芸能活動のマネジメントをしながら、
叶姉妹が所有していた2億4600万相当の
宝石などの貴金属を盗み、横領の容疑で
書類送検されてしまいまいました。

以下が産経ニュースで話題になった記事です。
(2019年現在は削除されています。)

「叶姉妹」の姉・恭子さんの実妹を書類送検 宝石や家具など2億円超横領容疑

タレント「叶姉妹」の姉、叶恭子さんが所有していたダイヤモンドの指輪などの
金品を着服したとして、警視庁赤坂署が、横領の疑いで、恭子さんの実妹(46)を
東京地検に書類送検していたことが9日、同署への取材で分かった。

書類送検容疑は平成19年1月中旬~下旬、港区内にある恭子さんが使用する
マンションから、ダイヤモンドの指輪やドレス、高級家財道具など二百数十点
(計約2億4600万円相当)を横領したとしている。

実妹は叶姉妹のマネジャーを務めていたが、金品を持ち出したまま姿を消した
ため、同署が同年2月に恭子さん側からの告訴を受理、捜査を進めていた。

同署によると、実妹は持ち出した金品を東京都内の倉庫に保管していたといい、
「使っていいよといわれた」などと容疑を否認している。

自分より多くの資産を持っている
姉に対して嫉妬しまったのでしょう。

最後は何とも残念な裏切り行為によって
叶3姉妹の幕は閉じたのでした。

叶姉妹の本名と年齢は?

まだ謎が多すぎる叶姉妹ですが、
本名も気になりますよね。

実は叶恭子さんは叶姉妹で
活躍する前に「モデル」として
働いていたようですね。

叶美香さんは
ミス日本グランプリを受賞していて、
2人とも叶姉妹以前からご活躍
されていたようですので、
詳しく記述してきます。

叶恭子プロフィール

(出典:https://grapee.jp/602288

  • 名前:叶恭子
  • 旧名:杉本エルザ
  • 生年月日:1962年10月7日
  • 年齢:57歳(2019年4月時点)
  • 国籍:日本
  • 出身地:大阪府
  • 身長:169cm
  • 体重:54kg
  • 公式サイト:https://ameblo.jp/kanosisters/

叶恭子さんは叶姉妹の姉役をしおり、
姉役である叶恭子さんは10代の頃から
ファッションモデルをしていました。

テレビでは自由奔放な性格を曝け出し、
叶美香さんがサポートしていますよね。

ユニットとは言え、
叶美香さんがちょっと可哀想な感じします。

またスーパーモデルなど100人以上の
取り巻き男性がいて、その男性を「メンズ」と
呼んでいます。

メンズとは日替わりデートを楽しんだり、
ホテルの大部屋で多数のメンズと同時に
愛し合っているそうですね。

もしかするとそういう「設定」
なのかもしれませんが、
ここまでの設定だとすればかなり
本格的ですよね。

叶恭子の本名

そんな叶恭子さんの本名は、
「小山恭子」さんです。

最初は本名の「小山恭子」でモデルをしており、
後に「杉本エルザ」という芸名に変更し
今の「叶恭子」という名前になりました。


▲モデル時代と杉山エルザ時代(出典:https://matome.naver.jp/odai/2136829052682452801/2…   )

さすがモデルをしていただけあって、
とても美人な風貌をしていますよね。

身長も169cmと高いので、
さぞかしスーパーモデルとして
活躍していたのでしょう。

叶美香プロフィール

(出典:https://mdpr.jp/news/detail/1818507

  • 名前:叶美香
  • 旧名:玉乃ヒカリ
  • 生年月日:1967年9月23日
  • 年齢:52歳(2019年4月時点)
  • 国籍:日本
  • 出身地:愛知県
  • 身長:170cm
  • 体重:55kg

叶美香さんは姉の叶恭子さんを
フォローする役割をしていますよね。

さぞ自由奔放の叶恭子さんのお世話は
大変なんでしょうね・・・。

叶美香さんは1988年の
第20回ミス日本グランプリを
受賞しています。


▲ミス日本グランプリに受賞した時の叶美香さん

旧名は「玉井ヒカリ」という芸名で
活動しており、今や伝説の番組
「11PM」のカバーガールや、
阪神タイガースの応援番組のアシスタントとして
テレビに出演していました。

また叶美香さんは、
小学校教諭二輪免許を持っています。

叶美香の本名

そんな叶美香さんの本名は
玉井美香さんです。


▲玉井美香時代の叶美香さん

元々顔立ちが美しい叶美香さんですが、
上記の画像を見てもらったように
昔から綺麗ですが、更に昔は
あどけなさがありもっと綺麗でした。


▲芸能活動する前の叶美香さん

筆者
筆者
めっちゃ可愛やん!

これを見た読者さんも、
そう思いませんでしょうか?

今の叶美香さんは「美しいですが、
この時の叶美香さんは「可愛い
言ったほうが正解かもしれませんね。

収入源は何?

(出典:https://mdpr.jp/news/detail/1805060

これまで驚愕な事実を
お伝えさせていただきましたが、
1番気になるのは叶姉妹の「収入源」
ではないでしょうか?

テレビでは「総額11億越え」の
私服を紹介していて毎回話題に
なっていますよね。

叶姉妹は「メンズ」と呼ばれる男たちと
愛し合ってお金をもらっていると
言われていますが、調べてみると
収入源はそれだけではありませんでした。

収入源その1:コールガール

叶姉妹は以前にお金持ちの芸能人や政治家に
お呼ばれし、荒稼ぎしていたという噂があります。

叶姉妹のコールガールだったという
噂はデヴィ夫人との対談が原因でした。

デヴィ夫人は叶姉妹との対談で

  • 「あなたたちは本来テレビに出れるような方ではない」
  • 「そのような手法で稼ぐ人たちがテレビに出てはいけない」

と発言していたのがきっかけ。

また叶恭子さん自身が、
自分は世界中のお金持ちと大人の付き合いがあり、
島の権利や株券、10億円の現金などの貢物を
すごいしてくれるのですよ。
と自慢していたこともあった為、
コールガールという噂が広まったのかもしれません。

最初に記述させていただいたように、
叶姉妹は若い頃に売れなくて苦労したようで、
事務所と試行錯誤した末に「叶姉妹」という
ユニットでブレイクしました。

この噂の真意は本人や、
当時の事務所にいた人たちにしか
わかりませんが成功となった
「叶姉妹のセレブキャラ」は
何があっても押し通すしかないのでしょうね。

筆者
筆者
セレブキャラではなく、実際にセレブなのかもしれないね。

収入源その2:ドコモの権利収入

結論から申し上げると、
叶姉妹は月6000万もの
収入を得ているようです。

これはネットワークビジネスの
マルチレベルマーケティング(MLM)
システムを採用しており、携帯電話の
普及の歴史に関係しています。

NTTは携帯電話の研究開発費を
一部の芸能人や投資家に
資金の提供を募りました。

その当時は携帯電話の機種や
中継様のアンテナ塔などで、
初期費用に莫大な金額がかかっていたのだそう。

提供したお金は、NTTが発展すれば
発展した分だけ提供元にお金が入るシステムです。

結果、携帯電話は爆発的に普及し、
NTTも一大企業へと変貌を遂げました。

この発展のおかげとして、
当時資金提供をした人に
就寝的にお金を払い続けています。

払い続けるお金の配分は、
携帯使用料金売り上げの◯%と
いったように決められています。

その投資家の1人が
叶姉妹の祖父でした。

そのおかげもあって、
叶姉妹は何もしていなくても
毎月6000万もの収入があり、
年間にすると7億2000万の粗利があります。

筆者
筆者
結局は先行者利益が大事って事やね!

ちなみに1980年台の携帯電話の
普及に投資をしたのは叶姉妹だけではなく、
他にも何名かの芸能人が資金提供をしていました。

その芸能人というのが、

  • 大橋巨泉さん(月6億円)
  • 所ジョージさん(月2億円)
  • 細木数子さん(月1億円)

だそうです。

1番凄いのは月6億もの
権利収入を得ている大橋巨泉さんですが、
叶姉妹の月6000万でも十分凄いですよね。

叶姉妹の正体まとめ

この記事でわかったこと

  • 叶姉妹は元々3姉妹のユニットだった
  • 叶恭子さんの本名は「小山恭子」
  • 叶美香さんの本名は「玉井美香」
  • 年齢は2019年4月時点で、
    叶恭子さんが57歳、叶美香さんが52歳
  • 収入源はNTTによる権利収入だった

今回は叶姉妹の正体について
記述させていただきましたが、
筆者も記事を作成中に「まじか」と
驚愕することが多かったです。

これを読まれた読者の方も、
そうだったのではないでしょうか?

もう50代を過ぎている
叶姉妹ですがその美貌は
衰えていません。

セレブキャラではなく、
実際にセレブだった叶姉妹ですので、
美貌にも沢山お金をかけているのでしょう。

これからも叶姉妹の
美貌とセレブ生活に注目が
集まりそうですね。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です