【梅村みずほ】経歴や学歴などwikiプロフィール全網羅【日本維新の会】

2019年7月21日に元フリーアナウンサーの
梅村みずほさんが当選確実と報じました。

今回は

  • 【梅村みずほ】経歴や学歴などwikiプロフィール全網羅

という事で記述していきます。

【梅村みずほ】当選確実報道

大阪選挙区では改選数4に対して12人が立候補していましたが、日本維新の会の新人・梅村みずほさん(40)が当選確実となりました。

維新としては東徹さんと共に、大阪選挙区で2人が当選確実です。元フリーアナウンサーで2人の子どもの母親である梅村さんは政治経験はなく、今後、初めての議員生活に挑むことになります。

引用:Yahooニュース

報道の様に元フリーアナウンサーで
活躍していた梅村みずほさんですが、
関西を中心に活動していましたので、
「知らない」と思う方も多いと思います。

以下に梅村みずほさんの
経歴や学歴などについて
記述していきます。

[adsense]

梅村みずほって誰?

出典:Twiter

名前 梅村みずほ
生年月日 1978年9月10日
年齢 40歳(2019年7月時点)
出身地 愛知県名古屋市
血液型 A型
特技 引越の荷造り・タラちゃんのものまね
所属事務所 タレントオフィスともだち→フリーランス
Facebook 梅村みずほ
Twiter 梅村みずほ
公式サイト 梅村みずほ

梅村みずほさんは出身地は愛知県ですが、
フリー歴は関西で活動されています。

京都の在中歴が21年だそうで、
大学進学の為に京都に住み始めてから、
ずっと関西圏で生活しているそうです。

自称「なんちゃって京女」を
名乗っているそうですが、
京都に住んで歴が長く
アナウンサーで「凛とした容姿」から
「京女と名乗っても良いのでは」と
言われています。

[adsense]

梅村みずほ学歴について

梅村みずほさんの学歴については、
「立命館大学」という事が判明。

学部は文学部で、学科は中国文学科で
人口総合科学インスティテュート学科
と言われています。

ここの偏差値は64〜74となっており、
高学歴になています。

[adsense]

梅村みずほ経歴

梅村みずほさんの経歴については、
立命館大学卒業後は「アナウンサーの道」
ではなく、大手旅行会社で勤務します。

2年ほどで退職し、2003年に京都に移り住み、
放送タレントといて転身します。

そこで「タレントオフィスともだち」という
事務所に所属し、「桜みずほ」の名前で活動を開始。

その後、2009年4月からは
フリーランスになり、MBS・KBS・FM京都などの
関西中心にテレビ・ラジオ・イベントなどの司会を
務め活躍します。

フリーランスとして順調に
仕事を続けてきた梅村みずほさんですが、
妊娠・出産のタイミングで
キャリアロスになってしまいます。

キャリアロスは仕事のキャリアが
途切れてしまう事で当時は「話し方おブス」
なっていたと本人が振り返っています。

この時期を抜け出すまでに
5年間もかかったと言われていますが、
2017年春から
「女性起業家のためのトークスキルラボ」
を主催しています。

[adsense]

アナウンサー以外の仕事経歴

またアナウンサーとしての
仕事を活かし、「話し方」に関する
仕事もしており以下の様なお仕事もされています。

  • トークスクール講師
  • 高校生のアナウンスコンテンスト審査員
  • 老若男女のおしゃべり指導
  • NHK杯全国高校放送コンテスト京都大会審査員
  • 全国高等学校総合文化祭放送部門京都大会の審査員

トークスクール講師に関しては
「歴10年」もしており、
他にも「就活生・シニア世代の就職応援」や
「京都府下の高等学校放送部門顧問教論の研修」
なども行っています。

こまでに3000人以上の方に
話し方指導を行ってきており、
アナウンサーという仕事を存分に
活かし続けています。

[adsense]

【梅村みずほ】長谷川豊との関係

同じくフリーアナウンサーの
長谷川豊さんと関係がある事が
わかっていますが、この2人の仲は
「大学時代にお世話になった先輩」が
長谷川豊さんだったのだそう。

長谷川豊さんは梅村みずほさんに対して
「みるほ」というニックネームで呼び、
当時は凄く可愛がられていたのだそう。

また梅村みずほさんがご結婚された際に、
長谷川豊さんが結婚式の司会を務めるなど
「かなり信頼関係の厚い仲」という事です。

長谷川豊さんも出馬経験がある

梅村みずほさんの親しい先輩である
長谷川豊さんですが、出馬経験もあります。

  • 2017年1月28日:日本維新の会千葉1区の支部長に就任
  • 2017年2月6日:日本維新の会千葉1区で出馬する事を表明
  • 2017年9月30日:第48階衆議院総選挙の日本維新の会第一次公認候補
  • 2017年10月9日:同党の比例南関東ブロック名簿の1位に他4候補と共に登載

上記の様に出馬経験がありますが、
結果は千葉1区最下位となり落選。

2019年1月にも日本維新の会の
比例区候補として公認されています。

しかし2019年2月の講演会で
被差別部落について
不適切発言をしてしまった事を理由に、
2019年5月23日に公認停止となり、
同年6月10日に公認を辞任したとされています。

長谷川豊さんはこの問題に対し、
「公認取り消しとなった場合は無所属も含め、
立候補はしない」と発言しています。

梅村みずほの出馬は長谷川豊が関係してる?

上記の様に大学時代の先輩だった
長谷川豊さんですが、今回梅村みずほさんは
政治関連に初挑戦とされています。

なぜ出馬する事になったのかが、
注目されていますが
「長谷川豊さんの推薦では」と
言われています。

しかし何の根拠もありませんので、
ただの噂止まりです。

[adsense]

【梅村みずほ】夫や子供について

梅村みずほさんは2008年に
一般男性とご結婚されています。

2019年時点で夫は41歳になっており、
息子さんが小学2年生の8歳で
娘さんが5歳となっています。

子供については
「息子」と「娘」がいて、
理想の家庭環境と言われています。

[adsense]

【梅村みずほ】経歴や学歴などwikiプロフィール全網羅のまとめ

初政治に挑戦し
見事当選した梅村みずほさんですが、
日本維新の会は2019年7月時点で
現職の常総務会長の東徹氏との
当選が確定しています。

出馬表明が遅れ、知名度不足が
不安視されていましたが、
今後は政治家として国民の為に
精進していくことでしょう。

政治家としての梅村みずほさんにも
注目が集まりそうですね。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です