Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【天才芸人】みやぞんはプロポーズ大作戦に出演していた?!

この記事は約 5 分で読めます。

「山下智久」と「長澤まさみ」のダブル主演でヒットした
月9ドラマ「プロポーズ大作戦」に、
なんとANZEN漫才の「みやぞん」が
出演していたことがありました。

「プロポーズ大作戦」は
平均視聴率が17,4%を超えた
大人気ドラマですが、
この記事では「みやぞん」は
何話目に登場したのか、
出演した理由や役名を
紹介していきますね!

みやぞんの凄さがわかる!

浅井企画所属
「みやぞん(宮園大耕)」と「あらぽん(荒木裕)」が
メンバーのお笑いコンビ。

2人とも東京の足立区出身で、
みやぞんが保育園のときから
一緒だった「あらぽん」とコンビを組み、
お笑い芸人にを目指しました。

みやぞんは
テニス、野球、格闘技などの
ありとあらゆるスポーツの才能を
開花させていました。

みやぞんの凄さ

みやぞんは高校時代にピッチャーで
4番打者を努めていました。

遠投では90mを
記録しています。

またギターやピアノは
コードや音楽論理を知らないまま
演奏を習得し、
【耳コピで演奏できる】という
音楽面での才能も開花。

チャンピヨンになる

2人は2009年にお笑い芸人としてデビュー。
2015年6月24日に行われた
お笑いバトルライヴ
「登猿門グランドチャンピオン大会」で
優勝したことをきっかけに、
その名が知れ渡るようになりました。

視聴者からも愛される

2016年11月に放送された
「世界のい果てまでイッテQ」で、
スペインで超アクロバット闘牛に
挑戦しています。

その時の成功が
「今のみやぞん成功に結びついた」
と噂されています。

みやぞん自身が丑年生まれで、
占星術でも牡牛座ということで
「牛に縁を感じている」とコメントし、
面白い感性の持ち主で、
多くの業界人だけでなく、
視聴者からも愛されています。

多彩な事に挑戦するみやぞん

みやぞんは「天然キャラ」として
大御所からも愛されていますが、
2018年の24時間テレビでは
チャリティーマラソンも引き受け、
トライアスロンにも挑戦し、
見事完走しています。

そんなみやぞんが
プロポーズ大作戦に出演している
というのですから驚きです。

一体何話目に登場しているのでしょうか?
まずはあらすじと概要を
みてみましょう!!

[quads id=1]

プロポーズ大作戦のあらすじと概要


プロポーズ大作戦は月9ドラマの
「トップキャスター」以来に
原作がない
「完全オリジナルドラマ」です。

フジテレビ系列の
月9枠で
2007年4月16日〜同年6月25日まで、
毎週月曜日21時から放送されていました。

少し結末の悪い結末に対して
視聴者から最終回放送終了後に
電話4千件、メール3千件の問い合わせが
送られました。

その声に応えて意味で、
2008年3月25日に
スペシャルドラマが放送されました。

また海外でもリメイクされ、
2012年2月から韓国のTV朝鮮で
韓国リメイク版が放送され、
2017年には中国でもリメイク版が
制作され放送されました。

あらすじ

恋に不器用な主人公の
岩瀬健(山下智久)は、
長年思いを寄せている
幼馴染の吉田礼(長澤まさみ)に
告白できないまま、
礼と恋人の多田(藤木直人)の
結婚式を迎えてします。

岩瀬健(山下智久)は自分と礼(長澤まさみ)が
写っているスライド写真を眺め、
「礼にちゃんと思いを伝えていれば、
自分が礼と結婚できたのかもしれない」
激しく後悔します。

そんな岩瀬健のもとへ、
時間を操れる妖精(三上博史)が現れ、
「望むのあれば過去に戻してあげよう」
と言いいます。

凌くん
凌くん
私も時間戻してほしい…。

後悔したくないと思った岩瀬健は
「ハレルヤチャンス」という言葉とともに、
何度も過去へタイムスリップしては、
吉田礼とのハッピーエンドを目指して奮闘します。

そんな「プロポーズ大作戦」は
岩瀬健の「奮闘し成長する姿」を
描いたラブコメです。

[quads id=1]

主要キャスト


プロポーズ大作戦を盛り上げた要素である
魅力満点の主要キャストと演じた役名を、
ドラマでの関係性とともに、
ご紹介していきます。

■山下智久さんが演じた主人公(岩瀬健)


「岩瀬健(いわせけん)」は要領が悪く、
いじっぱりだけどお人好しです。

周りからは「ケン」と呼ばれていますが、
吉田礼だけは「ケンゾー」と呼んでおり、
長年幼馴染の吉田礼に想いを寄せていました。

意地っ張りな性格のせいで告白できないまま、
吉田礼の結婚式当日を迎えてしまい、
そこに現れた妖精にのおかげで
タイムスリップすることができ、
吉田礼に想いを伝えるべく奮闘する役でした。

■長澤まさみが演じた役(吉田礼)


岩瀬健と幼馴染だが、
通っている高校に教育実習生として
やって来た多田(藤木直人)の
まっすぐさに心打たれ、結婚を決意。

岩瀬健を唯一「ケンゾー」と呼ぶ存在でした。

■三上博史が演じた役(妖精)


英国紳士風の風貌で、
岩瀬健にタイムスリップをさせた妖精。

何気ない妖精役ですが、
ドラマでは最も重要なキャラクターで
指を鳴らす事により、
自在に時間の停止と再生。

スライド写真に写っていた
「当時の同じ時間」に
タイムスリップできる
能力を持っており、
告白のタイミングに拘る
岩瀬健に対して、
時には説教じみた話をする所がある
特徴的なキャラクターを演じていました。

■藤木直人が演じた役(多田哲也)


吉田礼と結婚式をあげた張本人。
元々は大学院生時代に
教育実習生をしていました。

真面目すぎる性格で
生徒からは不評だったが、
岩瀬健によって誤解がとけ
実習最終日に吉田礼たち(生徒)と
打ち解けます。

次第に吉田礼に惹かれていき、
大学講師と生徒という間柄を超えて
プロポーズし、
晴れてそのまっすぐな想いが
吉田礼に認められて結婚します。

■濱田岳が演じた役(鶴見尚)

通称ツル。

高校からの岩瀬健の親友の一人で
お調子者で要領が良く、
メンバー内でもムードメーカーな存在。

身長がコンプレックスですが、
「高嶺の花」の存在である奥エリに
猛烈にアプローチするけども
一切相手にしてもらえませんでした。

周りからは「絶対に無理だから諦めろ」
と言われていましたが、
大学時代にタイムスリップしてきた岩瀬健に、
自身の不甲斐ない性格を指摘され、改善。

無事奥エリと付き合え、結婚できます。

■榮倉奈々が演じた役(奥エリ)

榮倉奈々さんが演じた奥エリは
吉田礼の親友です。

恋愛に積極的で恋多き乙女ですが、
高校時代の仲良しメンバーである
ツル(濱田岳)からの猛烈なアプローチは
一切耳を傾けませんでした。

しかしタイムスリップした
岩瀬健によって過去が変わり、
ツルに告白され付き合うようになります。

スペシャル版では、
ハワイでツルと結婚するはずでしたが、
些細なことで揉めて日本に帰ってしまい、
そこで岩瀬健が再度タイムスリップで
過去を変え、最後は無事にツルと結婚して、
ハッピーエンドを迎えます。

■平岡祐太が演じた役(榎戸幹雄)


岩瀬健と高校からの親友で、
頭がとても良くクールな外見で
異性からモテるうえに彼女も居た為、
ツルからは師匠と拝まれている存在でした。

卒業後は映像会社に勤め、
吉田礼の結婚式に登場した
スライド写真の作成を担当しました。

岩瀬健の度重なる
時代を先取ったような発言から、
岩瀬健がタイムスリップを
していることに気付き、
後に岩瀬健の協力者になってくれる
とても落ち着いた印象のある
心強い存在でした。

以上、あらすじと主要キャストの
紹介でした。

[quads id=1]

みやぞんがプロポーズ大作戦に出演した理由は?

本題ですが、
なぜ「みやぞんが」
プロポーズ大作戦に
出演できたのか、
大変気になりますよね。

実はANZEN漫才は芸人として、
デビューする前の下積み時代に
知り合いの劇団の座長に
お世話になっていました。

ANZEN漫才である2人は
団長から
「ドラマのオーディションを
受けてみてはどうか?」という話を
勧められたそうです。

その団長の勧めを受けて、
ドラマのオーディションを受ける事になった
2人は見事「プロポーズ大作戦」の
オーディションに合格し、出演することになった。
ということです。

何話目に出演したの?

一番気になる所を
ご紹介していきます。

調べて見た所、
「第4話目」に出演している事が
わかりました!!

プロポーズ大作戦で山下智久が演じた
岩瀬健は野球部に所属していますが、
みやぞんとあらぽんは
「野球部の一員」
つまり「チームメイト」として
出演していました。

2人の出演シーン

第4話では、
高校の卒業式にタイムスリップする
岩瀬健ですが、卒業式後の野球部の
追い出しシーンに2人が出演しています。

山下智久さんの隣(左)に「あらぽん」、
その隣がみやぞんでした。

[quads id=1]

みやぞんの役名は?


なかなかに
重要なポジションにいた
ANZEN漫才の2人ですが
役名は残念ながらありませんでした。

デビュー前の出演だったので、
エキストラとしての出演だったのでしょう。

この事実をしった人たちは
「何話目に登場しているか
凄い気になる!!」と
もう一度「プロポーズ大作戦」を
見返していたようですね。

みやぞんは当時山下智久を知らなかった

プロポーズ大作戦の撮影をしていた当時、
みやぞんは全くテレビを見ることがなかったらしく、
バッティングセンターで練習をしている
エキストラらしい人物を見かけ、
フォームが気になって
声を掛けたのが山下智久さんだったそうです。

記述さえていただいた通り、
みやぞんは高校時代に
4番打者でピッチャーでしたので、
野球に対して熱く、
ついついフォームの打ち方を
上から目線で教えてあげたそうです。

そんな山下智久さんに対して
「君カッコいいから絶対売れるよ!」
と最後に言い放ったそう。

凌くん
凌くん
まさか山下智久さんを知らなかったとは…。
でも山下智久さんは、そんなみやぞんさんに「ありがとうございます」とお辞儀したそうですよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はみやぞんが
「プロポーズ大作戦」に
出演していた経緯と、
第4話目に出演という情報。

そのドラマのあらすじと
主要キャスト
ご紹介させていただきました。

気になる方も、知っていた方も、
もう一度「プロポーズ大作戦」をみて
甘酸っぱい恋の物語を観てみましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です