女性もバリカンでセルフカット!上手にするコツ(ボブ編)

よく色んなサイトで『簡単に〜』というキーワードを見たりしますが、素人目線からすると『全然簡単じゃない!と思ったことがあると思います。

しかしこの記事で書いていることは、

  • 美容とは無縁の友人

に言葉だけで教えて実践させた成功例の方法ですので、超簡単です(いや、本当に…)

今回は段も一切入っていないボブスタイルの切り方についてご説明していきます。

よく読んでね!
  • ここでは【時短・手軽・簡単】な方法をお伝えしていますが、あくまでも成功例です。
  • 100%成功するかは、ご自身にかかっていますので、これから説明することをよく読み、ご理解いただけれたらと思います。

宜しくお願い致します。

バリカンでセルフカットするメリット

まずバリカンで使うことによってどのようなメリットがあるのか。

バリカンは手と違いすごいパワーで歯先に振動をあたえ、髪を削ぎ落としてくれます。

ですので、パワーが少ない女性には
うってつけです。

しかも一気に切れることにより、かなりの時短になりますので、この浮いた時間で炊事、洗濯、家事、ショッピングとあらゆる時間を確保でき、自分の時間を存分に使うことができる。

ここが1番のメリット!
  • 少ない時間でカット
  • 時間の有効活用などの時短

バリカンセルフカットのデメリット

勿論デメリットもあり、一気に切れる分ミスして切ってしまうと、ごっそり髪の毛がなくなってしまう。

これが最大の難点であって、『中々バリカンでのカットに踏み出せない自分がいる…』と思っている方も多いではないでしょうか。

しかしここで最後まで読んで、きちんとこの記事内通りのことをすれば綺麗に切れますので、ご安心ください。

ポイント!
  • バリカンを恐れない!
  • 記事を読みながら進めるのがおすすめ!

バリカンの種類

バリカンには色々な種類がありますよね!

麗さん
麗さん
バリカンなんて使ったことないし、どれ使えばいいかわかんないよー


上記のようなことを思った方、安心してください!

ちゃーんと女性におすすめのバリカンを激選させていただきましたよー!

ここで注意して欲しいのが歯先が【広いタイプ】【狭いタイプ】がありますので、器用さに自身がある方は広いタイプ、不器用、不安な方は狭いタイプを選ぶようにしましょう。

ここがポイント!
  • 私器用だし、自身ある!=刃先広めタイプ
  • 初めてだから不安!とにかく不安!=刃先狭めタイプ

女性にうってつけのオススメバリカン2種類!

初めに言っておきますが、バリカン選びは【非常に大切】であり、本来ハサミでカットするものをバリカンでカットするわけです。

安すぎるバリカンを選んでしまうと、
歯切れが悪く、「髪がうまく切れない」「髪が刃に絡まる」といったトラブルが
出てきますので、安すぎるバリカンは避けましょう。

器用さんにおすすめのバリカンはこれ!

プロが使うバリカンでお値段以上の効果を発揮してくれるのがこのタイプ。

初心者でも扱いやすいのですが、なんと言ってもバリカンの刃切れがいい!

スッと髪にバリカンを入れるだけで【ストン】と削ぎ落としてくれるので、髪に負担をかけることなく、自由に操れます。

初めてバリカンを扱うなら、これ以上に最高の物はない

以下のバリカンはコンパクトタイプで、女性にも扱いやすく、また細かく削ぎ落とすことが可能な為、たいへん使いやすいと好評です。

更に、プロが扱う美容室でも【ほど100%】使っていると言っても過言ではないのがこのタイプ。

  • 手が小さめ
  • 重たいものは嫌
  • 初めて使うので、微調整できるものがいい

などの理由はある方は、おすすめの一品!

事前準備

これがきちんと出来ていなかったり、飛ばして次の工程にいってしまうと、失敗する確率も高くなりますのできっちりやっていきましょう!

では必要なものは以下の通り。

1:テーツコーム(櫛)1本

テーツコームとは?

まっすぐなコームに、2種類の刃が付いているものをテーツコームといいます。

上記のコームは端に少し空間が出来ていますよね。
これなんでかって言いますと、

  • 髪をコームで分けれるようにするため

という理由からで、例えば髪を左右に分けるとき何で分けますか?

【手ぐし】ですよね。

しかし手で分けてしまっても、きちんとまっすぐに分けれないのが現状であり、難しいものです。

そこで使うのが、上記のコームであり、これを使うことにより【左右バランスがまっすぐとれる】ことが可能になるので、おすすな一品。

2:バリカン

上記でオススメしたバリカン、又はご自身で用意した物を使用します。

バリカンの電池は満タンなのか
確認しておいてください。

3:鏡(三面鏡が望ましい)

『洗面台でやらないと髪が落ちる』という理由で、そこでする方が多いと思います。

そこが三面鏡対応の鏡がるのであればいいのですが、もしない場合は三面鏡を使うのが望ましいです。

なぜ三面鏡がいいの?

三面鏡は横(サイド)の髪型を確認する時にとても重宝するから。

普通の鏡でも出来ると言えば出来ますが、かなり至難の技だと思いますよ。

はっきり言って、プロでもセルフでやるのは難しいくらいなので、買えるのであれば、買っておいて損はないですね。

また上記の商品のように【縦に垂直に置けるタイプ】にしておいた方が無難。

その理由は?

斜めだと顔をほど100%斜めに向くので、結果ズレが生じる為。

4:新聞紙又はチラシ

新聞紙などを引く理由は、髪を床に散らかさないためです。

洗面台で切ったとしても結構な髪の量が散乱しますので、後片付けが大変。

せっかくセルフカットで時短できるので、髪の片付けで時間を取られない為に、洗面台でするにしても、【洗面周り】【足元】など自分の周囲に新聞紙をひいて置くことをおすすめします。

5:タオル

タオルは首周りを覆う為にしておくもので、これをしておけば【細かい髪の毛が胴体に侵入するのを防ぐ】という大きな目的がありますので、しておきましょう。

【さぁ!いよいよ本番だ!】バリカンセルフカットのコツ

最終的には上記のようなキレイなボブカットになるようなイメージで伝授。

いよいよバリカンでやるセルフカットのコツを教えていきます。

まずはサイドから切っていきますよー!

では、バリカンとコームを片手ずつ持って下さい。

左側をカットするときはコームは右手。バリカンは左手。(左利きも同様)

1.切りたい長さの所までコーム(櫛)で髪の毛を通す

コームを地面に対して水平に持ち、上から下にキリたい長さ+3cmのところまでもっていく。

イメージはこんな感じ
ポイント!
  • 顔はまっすぐ俯かない、首をかしげない
  • 普段どおりに髪をとくイメージで!

俯くと真っ直ぐに絶対に切れませんのでまっすぐ向きましょう!

2.コーム下に出ている毛をバリカンで削ぎ落とす

バリカンでカットするにはコームの刃を使おう!

コームで髪を梳かした際に、コームより下は毛が出ている状態のはずですよね♪

そこ前述した【+3cm】残す方法が役に立ちます。

上記のようなイメージ画像のようにカットしていくのですが、この場合は【髪が外側に跳ねる】ので、+3cmの余分を残しておけば、髪を真っ直ぐおろした際にイメージ通りの長さになっているのです♪

ポイント!
  • コームの刃先にバリカンを当てよう!
  • そのまま横にスライドして削ぎ落とす

サイド(横側)の片方が切れましたら、もう片方のサイドも同じように切っていきましょう。

【まずはサイドを完成させる】と言うのが、セルフカットのコツであり、失敗しないやり方になりますので、両サイドをきちんとバリカンカットしておきましょう。

4.後ろ髪も自分でカットできる

1番やっかいなのが後ろ髪で、これは家族や友人を使えるなら正直言ってやってもらった方がいいです。

麗さん
麗さん
それじゃセルフカットって言ってる意味ないじゃん。


はい。すいません。確かにそうですよね。

ですので、自分でやる方法もご紹介させていただきますよ!

以下でご説明させていただく方法は【経験上、最も失敗率が低かった方法】になりますので、とくとご覧あれ♪

では確認ですが、『両サイドがバリカンカットできましたか?』出来たらこのまま次に進みましょう!

後ろ髪もバリカンカットの方法

はい、ここまで読んでいるということはサイドのカットに成功!ということでまずはお疲れ様です!

後ろ髪のカット方法ですが、よく聞いてくださいよ?

言いますね。

  • サイド髪の近くで、おさげをしてゴムでくくる

はい、以上です。

もうバリカンでスパッとカットしちゃいましょう♪

麗さん
麗さん
え?は?終わり?


と思った方多いと思います。
だって『おさげするだけで切れるワケ無いじゃん』と思うと思いますが、これだけなのにバリカンカットで【最も失敗しない方法】なのです。

おさげってこれだよね♪
ポイント!
  • 後ろは真ん中で分けて両サイドに持ってくる
  • 止める位置はサイドの切った髪より2cmほど下
  • カットしたサイドの髪の近くでゴムでくくる
  • 一度髪の絡まりを取る為に、コームでゴムで止めた位置より上の髪をそ~っと、とく
  • サイドできったようにバリカンカット
注意点!
  • コーム・バリカン・顔は常にまっすぐに!
  • ゴムの止める位置を間違えない!

たったこれだけで真っ直ぐ切れちゃいますが、どうしても髪を結ぶ分、長めに残るところがでてきます。

そこで2つのおさげちゃんを切り終わったら【ゴムを外し、コームで髪をとく】

ワンポイントアドバイス♪
  • 髪がゴムで型がいってしまっている場合は、コームを水で濡らして髪をといてみよう!
  • そうすることで、ゴム型が取れるよ♪

合わせ鏡をして長い部分を確認したら、コームでうしろ髪を梳いて、その位置までコームで梳かす。

そうしたら、片手がフリー状態なので、コームで止めてる位置より下をバリカンでカットする。

これで後ろ髪は驚くほどキレイに切れます。

注意点!

もし自分で【長い場所の区別がわからない】となれば、誰かに確認してもらいながら、位置を見定めてもらおう♪

【慣れれば5分で終わる?!】超時短方法

ここでは上記でご説明させていただきました【後ろ髪をバリカンカットする方法】を応用したものになります。

しかしこれはかなり時短になる分、粗さが目に見えてわかってしまうので、微調整が必要になってきますので、あくまで【バリカンカットに慣れたときに使う方法】として、認識してもらえばと思います。

髪を2つにくくる

おさげにするように真ん中で髪をわけ、そのまま2つにくくってしまいます。

真ん中(正中線)でキチッとコームで取り分けてください。

ゴムでくくる

ヘアゴムであれば何でも構いませんが、髪の量に応じて使い分けてくださいね。

ヘアゴムをカットする予定位置より3cm下で留めて髪をくくります。

おすすめは100均で売られているもので十分かと思います♪

そのままバリカンでカット

カットの仕方はこのサイトでご説明させていただいた通りの方法です。

ゴムを取り、コームで髪を梳かして長く残ったところをカット

バリカンカットが終わったら、コームで髪全体を梳かしましょう。

ゴム後がついていれば、コームを水で濡らしてから梳いてみてくださいね♪

コームで梳かすと、髪の長い部分が出てきますので、同じ様にコームで髪を梳いて、またコームで切りたい位置で止めてバリカンカットをしましょう。

終了

以上です。
お疲れ様でした!

後は新聞紙を丸めてゴミ箱へ♪

バリカンを使いこなして美意識を高めよう!

今回はバリカンを使ったセルフカットのやり方を
お伝えしましたが、初めてやるかたは、殆どの方が『失敗したらどうしよう…』という恐怖心を抱いています。

しかしこのバリカンセルフカットができれば、お金・時間が大分浮き、その分違うことに使うことができるので、非常に便利な裏技です。

皆様に分かりやすいように記述をさせていただきましたが、もし「ん?これどういう意味?」と思うことがあればお気軽にお問い合わせ下さい。

バリカンを使いこなせたら、もうそれは「楽」への扉が開かれるので、是非マスターして見て下さい!

皆様のお役に立てば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です