Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

女性もバリカンでセルフカット!上手にするコツ(ボブ編)

この記事は約 4 分で読めます。

 

ここ数年セルフカットをする
女性が増えています。

年々不況が続いていますし、
セルフで美容院代を
節約する方が多いと思います。

セルフカットが出来れば、
美容院代をかなり
節約することができます。

また女性が美容院で
一回で使う金額は

0代 7220円

30代 6990円

40代 6413円

50代 4843円

60代 6268円

と統計結果が出ています。

見て分かる通り
若い世代が特に多いですよね。

ですが、一回で使う美容院代が
年々減っているのも事実で、
20代〜60代の方の
平均で割ってみても一回でかけるお金は
なんと約6346円

かなり低いことがわかります。

約6400円程度だったら
都心にある美容室では
カットしかできません。

もしかしたら
カットもできないかも…。

ですので今回、
バリカンを使った
カット技法を教えます。

よく色んなサイトで
「簡単に〜」というキーワードを
見たりしますが、
素人目線からすると『全然簡単じゃない!
と思ったことがあると思います。

ですので、
素人の方にも分かるように
丁寧に説明していきますので、
是非最後まで読んで行ってくださいね!

今回は段も一切入っていない
ボブスタイルの切り方について
ご説明していきます。

バリカンでセルフカットする利点

まずバリカンで使うことによって
どのようなメリットがあるのか。

バリカンは手と違い
すごいパワーで歯先に振動をあたえ、
髪を削ぎ落としてくれます。

ですので、
パワーが少ない女性には
うってつけです。

しかも一気に切れることによって
かなりの時短になりますので、
この浮いた時間で
炊事、洗濯、家事、ショッピングと
あらゆる時間を確保できます。

バリカンセルフカットの難点

勿論、デメリットもあります。

一気に切れる分ミスして切ってしまうと
ごっそり髪の毛がなくなってしまう。

これが最大の難点ですね。

しかしここで最後まで読んで
きちんとこの記事内通りのことをすれば
綺麗に切れますので、ご安心ください。

バリカンの種類

バリカンには
色々な種類があります。

「どれを選んでいいか分かんない!」という方は

【バリカンおすすめ】
と検索をすれば一発ですよ!

ここで注意して欲しいのが
歯先が【広いタイプの物】と
【狭いタイプの物】がありますので、
器用さに自身がある方は広いタイプ、
不器用、不安な方は狭いタイプ
を選ぶようにしましょう。

筆者オススメバリカン

バリカン選びは
【大切】です。

安すぎるバリカンを
選んでしまうと、
歯切れが悪く、
「髪がうまく切れない」
「髪が刃に絡まる」
といったトラブルが
出てきますので、
安すぎるバリカンは
避けましょう。

筆者オススメのバリカンは
【美容室】で使われている物が
多いのでオススメですよ!

ではまず、
【刃先が広いタイプ】
オススメ商品です。

パナソニック 海外でも使えるバリカン!

 

【刃先が細いタイプ】
のオススメ!

軽量ボディなので、
手が疲れにくい!

事前準備

まずは事前準備は
とても大切です。

これがきちんと出来ていなかったり、
飛ばして次の工程にいってしまうと
失敗する確率も高くなりますので
きっちりやっていきましょう!

  • テーツコーム(櫛)1本

テーツコームとは?

まっすぐなコームに
2種類の刃が付いているものを
テーツコームといいます。

  • バリカン

上記でオススメしたバリカン、
又はご自身で用意した物を
使用します。

バリカンの電池は満タンなのか
確認しておいてください。

  • 鏡、もしくは三面鏡

三面鏡は横(サイド)の髪型を
確認する時にとても重宝しますので、
用意しておくと便利です。

  • 新聞紙又はチラシ

新聞紙などを引く理由は、
髪を床に散らかさないためです。

  • 散髪様ケープ

散髪用ケープが100均に
売られていますので、
用意しておきましょう。

以上です。

今回はバリカンだけでやる
スタイルの方法について
説明しますので、ハサミは用意しません。

三面鏡は横(サイド)の髪の毛も
わざわざ自分が横に向かなくても
見れる代物ですので、
用意した方が良いですね。

バリカンセルフカットのコツ

では、いよいよバリカンでやる
セルフカットのコツを教えていきます。

まずはサイドから切っていきます。

では、バリカンとコームを片手ずつ持って下さい。

左側をカットするときは
コームは右手。

バリカンは左手で持ちます。

1.切りたい長さの所までコーム(櫛)で髪の毛を通す

この時コームを地面に対して
水平に持っていきましょう!
顔もしっかり前を向いて!

ここまできたら切りたい髪が
コームからはみ出していますよね?

そしたら次の段階です。

ポイント

俯くと真っ直ぐには絶対に
切れませんのでまっすぐ向きましょう!

2.コームの刃に向かってバリカンで切りたい所を削ぎ落とす!

バリカンでする時は、
自分の顔に押し当てていくような
イメージでカットしていきましょう。

このとき焦らずゆっくりして下さい。

焦ってしまっては手が震えて
ガタガタなカットになってしまいます。

落ち着いて
ゆっくりしましょう!

1〜2の工程を
三面鏡で髪が見える所までいきます。

次にネープ(襟足)を
カットしていきます。

ポイント

三面鏡を使えば、
サイド(横)まで切れますが、
サイドを切る際は
三面鏡にあるサイドミラーをみて
カットしていきましょう。

4.ネープは合わせ鏡を駆使しよう!

この部分は
合わせ鏡なしでは絶対に
切れません。

「できる!」と豪語している方は、
余程の器用な方だと思います。

また、合わせ鏡をしますので
「合わせ鏡はちょっと…」と」いう方が
いらっしゃいましたら、
友達や家族に手伝ってもらいましょう。

自分できる場合ですが、
合わせ鏡でネープを確認したら、
前回と同様にコームを髪に通していきます。

サイドで切った髪の毛の
位置まで合わしたら、
合わせ鏡で確認しながら
慎重に切っていって下さい。

ポイント

顔を上に上げている状態だと
髪が下に下がっていますので、
切り終わってまっすぐ向いて見たら
下に下がっていた髪が上がり
「なんじゃこりゃ!!」
状態になりますので、
くれぐれも
真っ直ぐ前を向いて下さいね。

この工程を進めていき、
ネープも切り終わります。

最後の逆サイドにきたら、
また1〜2の工程を
繰り返すだけです。

注意点:サイドは自分で比較的できやすいが、ネープ(襟足)は基本切ってもらおう!

後ろに関しては
失敗率が非常に高いです。

やはり見にくい分
失敗する確率も高いので、
大事な髪の毛を
失いたくないのであれば、
ネープは家族、友人などに
切ってもらった方が
良いかと思います。

(その時にきちんとやり方を
言って上げて下さいね!)

超時短方法

ここでは上記でやる方法よりも
大分早いですが、
多少雑さが目立ちますので、
やるんであれば自己責任で
お願い致します。

髪の毛真ん中で2つにくくる

真ん中(正中線)で
キチッとコームで
取り分けてください。

ゴムでくくる

前も後ろも、
切りたい所で
100均で売られている
ゴムで留める。

そのままバリカンでカット

切りたい所をゴムで
くくった下側をバリカンで
カットしてください。

それを両側する。

長く残っている所をカット

ゴムを解いて、
長く出ている所を
鏡で確認して
バリカンで長い所をカット。

以上です。

大分簡単で大分時短ですが、
失敗率も少し高くなります。

この方法で慣れれば、
圧倒的に時短になりますし、
コームもいらずに
カットできます。
筆者の友人は、
(美容師ではなく一般人)
この方法でカットしていて、
子供さんにもやっているそうです。

子供さんがいれば、
お金が浮きますし、
子供たちをカットしに
連れて行く時間もカット!

まさに一石二鳥ですよね。

バリカンを使いこなして美意識を高めよう!

  • 顔は俯かない
  • バリカンは水平に保つ
  • ネープは合せ鏡or切ってもらう

これらを意識してやっていきましょう。

今回はバリカンを使った
セルフカットのやり方を
お伝えしましたが、
初めてやるかたは、殆どの方が
失敗してしまうと思います。

皆様に分かりやすいように
記述をさせていただきましたが、
もし「ん?これどういう意味?」と
思うことがあればお気軽に
お問い合わせ下さいね。

ですが、
バリカンを使いこなせたら、
もうそれは「楽」への扉が開かれるので、
是非マスターして見て下さい!

皆様のお役に立てば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です