【滝沢秀明】養子縁組と言われる真相理由はジャニー喜多川が発言したあの言葉か

2019年7月9日に亡くなった
ジャニーズ事務所社長の
ジャニー喜多川さんの「家族葬」が
同月12日に行われました。

そこで霊柩車の助手席に
乗っていたのがタッキーこと
滝沢秀明さんだったので、
報道では「養子縁組」として
報道されていますが、
養子縁組と言われる理由について
様々な意見が飛び交っています。

今回は

  • 【滝沢秀明】養子縁組と言われる真相理由はジャニー喜多川が発言したあの言葉か

という事で記述していきます。

【滝沢秀明】
養子縁組と言われたのは霊柩車助手席に乗った事がきっかけ

通称子どもたちによって行われた
”家族葬”ですが、霊柩車の助手席に
乗っていたのは滝沢秀明さんだった為、
「養子縁組」と報道されました。

以下報道内容。

「家族葬」に参列するため、午前9時過ぎころから所属タレントたちを乗せた事務所車が続々と地下駐車場へ。大型バス2台でやってきたのは、関ジャニ∞大倉忠義、KAT-TUN中丸雄一、Hey!Say!JUMP八乙女光、伊野尾慧など。喪服に身を包んだ人気アイドルたちは、皆神妙な面持ちで粛々と入っていった。

また、午後1時半ころには、霊柩車がビルの地下駐車場へ入っていった。出棺ギリギリにTOKIOの城島茂と松岡昌宏がうつむき加減で会場に到着。

午後2時半、ジャニー喜多川氏を乗せた黒塗りの霊柩車が、地下駐車場から雨天の空の下へと姿を現した。通常、親族などの喪主が座る助手席には、遺影を胸の前に大事に持った滝沢秀明が悲しみをこらえるかのように、うつむきながら静かに座っていた。

「本来なら、姉であるメリー喜多川さんか、ジャニーさんの跡を継ぎ事務所社長に就任すると噂される、姪のジュリー藤島さんがその席に座るのが自然なハズ。ですが、そこに“血の繋がりの無い”タッキーが座っていたというのは、とても不思議でなりません。テレビやスポーツ紙などの大手マスコミは排除されていたので、対外的な目を気にしてメリーさんやジュリーさんが、あえて滝沢にそこを譲ったとは考えにくい。となると、考えられるのは、ジャニーさんが生前に滝沢と『養子縁組』をしていた可能性も否定できないですよ」(芸能プロ関係者)

18年9月に滝沢が芸能界引退しプロデュース業に専念すること発表した際、ジャニー氏は、

「私は驚きとともにうれしくて涙がこぼれそうでした。このような決断をしてくれた滝沢には心より感謝しています」

と喜びにあふれたコメントを出している。

ジャニーズグループの子会社の社長でしかなかった滝沢。葬儀での立ち位置を見ると、ジャニー氏の跡を継ぎ、ジャニーズ帝国に君臨する日は、そう遠くないのかもしれない…。

引用:Yahooニュース

この報道により
ネットでは以下の様に
囁かれていました。

男性
男性
メリーやジェリーがトップになるより、滝沢秀明がトップになる方が未来は明るいと思う。
ジャニーさんの遺影を抱いてるのが
タッキーだったのは やはり絆が強かったのかな?
ジュリーやメリーより よっぽど ジャニーさんは喜んでると思う。
女性
女性
男性
男性
タッキーには頑張ってほしい。
メリジュリでは無理だと思う。
当然の事だと思いますけどね。
タッキーはジャニーさんの後継者ですから。
家族葬でもそういう立ち位置になるだろうなと、みんな思ってたんじゃないかな。
女性
女性
男性
男性
後を継ぐのは滝沢さんがふさわしい。若いししっかりしている。養子縁組をしていたらそれはそれでいいことだと思うし滝沢さんは表舞台から身を引き裏方に専念し潔い。人気絶頂の中でなかなか出来ることではない。滝沢さんはすべてを覚悟していると思う。滝沢さんには頑張って欲しい。
事情はわからないけれど血の繋がりよりも強い絆があったのならジャニーさんは幸せでしたね
女性
女性
[adsense]

【滝沢秀明】霊柩車助手席に乗った理由に意味はない?

報道された様に、
家族葬での霊柩車助手席に
滝沢秀明さんが座ったことで
「養子縁組だ」と報道されているわけですが、
その理由は「深い意味はないだろ」と
指摘する声も上がっています。

その内容は
「メリー氏やジュリー氏は極度に
人前に出るのが嫌なので、
大手マスコミは排除したとしても
実際にこうして
記事に写真が出ているわけだから、
それを見越して2人は滝沢秀明さんに
任せただけでは?というもの。

確かにこの理由には納得できます。

大手マスコミを排除したとしても、
結局は撮られるのをジュリー氏や
メリー氏は分かっていたのでしょう。

極度の人前に出るのが嫌だと有名な
2人ですので、こちらの信憑性の方が
高いですよね。

[adsense]

【滝沢秀明】
養子縁組と言われる真相理由は
ジャニー喜多川が発言したあの言葉か

一方で滝沢秀明さんが養子縁組と
報道しているマスコミですが、
どうしてそう思うのか?

それは昨年9月に滝沢秀明さんが
芸能界を引退して裏方(ジャニーズJr.の育成や舞台)
に専念すると発言した際に、
ジャニー喜多川さんは以下の様に答えています。

「私は驚きとともにうれしくて涙がこぼれそうでした。このような決断をしてくれた滝沢には心より感謝しています」

引用:Yahooニュース

この尋常ではない程の喜び。

これは自分が育てた”子供”が
自分が引き継いで欲しいと思っていた
思想とする立場に立ってくれたのが
嬉しくて「息子になってくれた」と
ジャニー喜多川さんは思っていた。

「それで養子縁組を呼ばれるようになった」
のではないかな?と考えています。

憶測でしかないですし、
現時点では
真意は定かではありませんが、
今回の報道の様に
「養子縁組をしていた可能性」
と言われるのは上記の様な
理由からではないのかな?と思います。

[adsense]

【滝沢秀明】
養子縁組と言われる真相理由は
ジャニー喜多川が発言したあの言葉かのまとめ

マスコミが報道した
「養子縁組」について
否定的な意見が多いですが、
あながち間違いではないんかも・・・・
と思いましたので、
記述させていただきました。

まぁ霊柩車助手席の件については
「人前に出るのが嫌なので、
滝沢秀明さんに任せた」が
正解だと私も思います。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です