Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【ジャニー喜多川】性犯罪者の内容と被害者!少年愛として有名だった

この記事は約 3 分で読めます。

日本一のアイドル帝国を創り上げ、
2019年7月9日にお亡くなりになられた
ジャニー喜多川さん。

そんなジャニー喜多川さんに
「性的犯罪者」というキーワードが
生まれています。

今回は

  • 【ジャニー喜多川】性犯罪者の内容と被害者!少年愛として有名だった

という事で記述させていただきます。

【ジャニー喜多川】性犯罪者と言われる理由

偉業を成し遂げてきた
ジャニー喜多川さんが、
なぜ性犯罪者と
言われる様になったのでしょうか。

これはジャニーズJr.時代の
通称”子供”に対してジャニー喜多川さんが
実際に性的虐待をしていたとして、
告発した人物がおり裁判所が性的虐待に
関する記事の主要部分を認めたので
明らかになりました。

そのきっかけは1999年に
ジャニー喜多川さんの性的虐待を告発した
「週刊文春」に関してジャニーズが提訴
した事
裁判沙汰になっています。

04年2月、99年に一大キャンペーンでジャニー氏のホモセクハラや児童虐待を告発した『週刊文春』(文藝春秋)をジャニーズ事務所とジャニー氏が提訴して始まった裁判に決着がついていた。

裁判の中では、実際にジャニー氏のホモセクハラを受けてきたという元ジャニーズJr.のメンバーが証言台に立ち、法廷でジャニー氏と直接対決したことが、当時、大きな話題となった。

引用:サイゾーウーマン

【ジャニー喜多川】性犯罪者の内容

上記の様に裁判沙汰になり、
性犯罪者と呼ばれる様になった
ジャニー喜多川さんですが、
その内容とは
どの様なものだったのでしょうか?

詳しく記述させていただきます。

性犯罪者と言われる内容

有名は話は、
ジャニー喜多川さんはメジャーデビューする前の
「ジャニーズJr.の少年たち」と言われており、
20歳になる前の未成年の少年が被害にあっている
という内容です。

「噂の真相」という月刊誌(2002年2月号)で、
詳しく記述されています。

証言者のひとりであるA君は仕事で夜遅くなり、電車がなくなったとき、他のジュニア数人と“合宿所”と呼ばれるジャニー社長の自宅である六本木の高級マンションに宿泊した。そんななかジャニー社長から性的虐待を受けたのだという。

A君の証言によると、「合宿所で寝ていたらジャニーさんが横に来て、足をマッサージし始めた。普通に触ってきた。ちょっとイヤだった」と言い、その後、「だんだんエスカレート」し、性的な行為をされたという。これ以上は生々しいため具体的な記述は控えるが、もっと直接的な性行為などの詳細な証言もあったという。

もう一人、SMAPやV6のバックで踊ったり、CMやジュニアのコンサートにも出た経歴があるというB君も、寝ているときにジャニー社長が布団の中に入ってきて性的な行為をされたという証言をしている。

出典:『噂の真相』(2002年2月号)

ジャニー喜多川さんの性的虐待は
最高裁での裁判でも認定されており、
「事実」となっています。

【ジャニー喜多川】性的虐待の被害者は誰?

前述させたいただいたように
「20歳になる前の少年たち」が
被害にあっているという内容でしたが、
具体的にはどんな人達が
被害にあっているのでしょうか。

そして実名は判明しているのでしょうか?

調べてみと、
裁判や暴露本で明らかにされた
実名はジャニー喜多川さんのWikipediaにも
記載はされていません。

性的虐待の被害者の中には、
暴露本を出版した元光GENJI候補生・木山将吾さんの他、
SMAPの候補生だったジャニーズJr.
更には滝沢秀明さんも被害にあっていた
という噂もあります。

滝沢秀明さんの
性的虐待の詳細は以下に記述。

【ジャニー喜多川】後継者は滝沢秀明(タッキー)?2人の関係は愛人?社長になれない理由

※あくまでもネットで
噂されている事でああり、
確実性もあるもではありません

暴露本を出版した人は以下を参照。

  • 『光GENJIへ』シリーズ データハウス、1988年(昭和63年)
  • 元ジューク・ボックスの小谷純とやなせかおるは、『さらば!!光GENJIへ』データハウス、1989年(平成元年)
  • 元ジャニーズの中谷良は、『ジャニーズの逆襲』データハウス、1989年(平成元年)
  • 平本淳也は、『ジャニーズのすべて―少年愛の館』鹿砦社、1996年(平成8年)
  • 豊川誕は、『ひとりぼっちの旅立ち - 元ジャニーズ・アイドル 豊川誕半生記』鹿砦社、1997年(平成9年)3月
  • 元光GENJI候補の木山将吾(山崎正人)は、『SMAPへ – そして、すべてのジャニーズタレントへ』鹿砦社、2005年(平成17年)など

【ジャニー喜多川】性犯罪者=少年愛として有名だった

性犯罪者と言われてしまった
ジャニー喜多川さんですが、
これは最近になってわかったものではなく、
「少年愛」として告発本を出した事で
広まったものです。

ジャニー喜多川さんの経歴などの生い立ちは
生前語られる事はなかったのですが、
「性的虐待や被害者が誰なのか」
暴露本や裁判で公になった事から明らかにされました。

ジャニー喜多川さんの
生い立ちについては
如何に記述しています。

【ジャニー喜多川の生い立ち歴史】家系図と家族構成や上皇陛下との関係とは?

【ジャニー喜多川】
性犯罪者の内容と被害者!少年愛として有名だったまとめ

ジャニー喜多川さんの訃報により
悲しむ人が多いものの、
一部では「性犯罪者だったんだ」と
驚く人も多いようです。

確かにギネス認定されており、
経歴も華やかな面がある
ジャニー喜多川さんなだけに
意外な事実であり、真実。

ジャニー喜多川さんの訃報に関して
悲しむ人の一方で、性的虐待を受けた人は
今何を思っているのでしょうか・・・。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

関連記事

【ジャニー喜多川家族葬】貸切バスで参加を募った経緯と真相理由【ジャニオタツイッターで炎上】 【滝沢秀明】養子縁組と言われる真相理由はジャニー喜多川が発言したあの言葉か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です