Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【小林強社長】経歴や学歴wiki風まとめ!セブンに入社した経緯も

この記事は約 3 分で読めます。

2019年7月4日、
セブンペイの不正利用問題で、
株式会社セブンペイの
小林強(こばやし つよし)社長が
会見を開きましたが、
あまりにも脆弱性があった事で
小林強社長に対して怒りの声で
炎上する事態となっています。

今回は小林社長の

  • 経歴
  • 学歴
  • セブンの入社経緯

についてネットの声と一緒に
記述していきます。

セブンペイ事件概要

セブン&アイ・ホールディングス(HD)は、コンビニ最大手のセブン―イレブンで1日から始めた独自のスマートフォン決済「7pay(セブンペイ)」について、利用者の一部が不正アクセスの被害に遭ったことを受け、セブンペイの新規登録を停止すると発表した。クレジットカードやデビットカード、店頭やATMでのチャージ(入金)も停止する。すでにチャージ済みの金額は利用できる。

不正の被害は4日午前6時時点の試算で、計約900人、約5500万円。不正の被害については「全ての被害に対して補償を行う」としている。問い合わせは、お客様サポートセンター緊急ダイヤル(0120・192・044、24時間受け付け)へ。

4日午後に記者会見したサービス運営会社セブン・ペイの小林強社長は「被害に遭ったお客様に深くおわび申し上げます。セブンペイを利用してくださっているお客様、関係者に多大なるご迷惑ご心配をおかけしたことをおわび申し上げます」と謝罪した。

セブンペイでは、利用者が見知らぬ第三者の不正利用の被害に遭う事例が相次いでいる。セブン・ペイは3日に不正被害の発生を公表したが、その後もネット上では被害を訴える声が相次いだ。

朝日新聞の取材に応じた静岡県の宿泊業の男性(58)は、19万5千円を勝手に使われる被害に遭ったという

小林強さんは不正利用された件について
すぐに会見を開きましたが、

朝日新聞の女性記者が
「ユーザー時に二段階認証をされている
サービスがほとんどだと思いますが、
7payさんがそれをされなかった理由について
教えてください」という質問に対して、
小林強社長は「二段階認証・・・?」
と答え、ここで二段階認証を知らなかった事実を
知る事になります。

決済アプリ会社の社長が「二段階認証」を
知らないというのは、野球ルールを知らない人が
監督をやっている様なもので、
「知識はないがマネジメント能力はある」」
と言い訳のきかないレベルの話です。

【小林強社長】経歴や学歴wiki風まとめ!

名前 小林強(こばやし つよし)
生年月日 1957年8月12日
年齢 61歳(2019年7月時点)

経歴

2004年2月 株式会社セブン-イレブン入社
2005年9月 当社執行役員(現任)当社経営企画部シニアオフィサー(現任)
2009年5月 当社取締役(現任)当社海外企画部シニアオフィサー
2012年5月 当社事業推進部シニアオフィサー
2014年3月 当社オムニチャンネル推進室長(現任)
2018年8月 株式会社セブンペイ代表取締役社長就任
(株式会社セブンフィナンシャルサービス
取締役専務執行員兼務)

個人情報保護管理責任者

小林社長は2004年の46歳の時に
セブン-イレブン入社しており、
翌年から執行役員など歴任したのち、
2018年からは同年に設立された
株式会社セブン・ペイ社長を務める人物。

45歳でセブンに入社という事は、
ヘッドハンティングされた可能性が高く
小売業界の経営においては
スペシャリストであった可能性もあります。

そして定年後の役員ポストとして65歳までの
期間与えられたのが株式会社セブン・ペイの
代表取締役だったのかと思われます。

もともと別事業におり、
ITとは全く無縁だった為に、
SMSとSNSの区別がつかなかったのでしょう。

学歴

学歴に関しては判明していませんが、
61歳という年齢と、
セブン-イレブン・ジャパンに取締役として
引き抜かれている可能性が高いという事からも、
高学歴で優秀だったと思われます。

分かり次第記述します。

ネットの声

【小林強社長】
経歴や学歴wiki風まとめ!セブンに入社した経緯も!のまとめ

この記事でわかったこと

  • 小林強社長が経歴が華やかも二段階認証を知らなかった
  • 学歴はまだ判明していない
  • 45歳でセブンに入社しているので、ヘッドハンティングされた可能性が高い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です